ネットでの買い物が宅配ボックスで変わる

(財)謝礼金の対象としてるのは、郵政省によりますと「3階層以上の高層集合住宅等1階出入口又はその付近設置をされたロッカータイプのボックスで、また郵便物を安全に保管することのできる構造・材質であり、なおかつ、正当受取人だけが受領する機能を有するものと指定をされています。宅配ボックスを選ぶ時には、優良住宅部品(BL部品)を認定されたタイプをえらぶようにしましょう。

 

平成8年10月1日以降になると宅配ボックスを設置してるマンション管理組合にたいし、大きさは分けても関係も無く1ボックスあたり2000円の謝礼金を出すものとなります。その情報を利用することにより、もし万が一、宅配ボックス内に居住者が受け取りたくない荷物が入ってきてしまったとしても、その場で日付を確認するコトができるため、クーリングオフ制度を利用するコトによって荷物を返却する事が出来るようになります。

 

ベターリビングというのは平成4年から宅配ボックスの認定も開始をしてます。たとえば「危険な突起物が欠如こと」から「扉・錠前操作盤については、破損、汚損した場合に、各ヶ交換することの出来るように措置されていること」「誤操作した場合のやり直しやイタズラに対策が講じられていること」(中に子供が入って出て来れなくなった時のために脱出レバーがついている)などとなります。

 

住宅部品の「安全性」「耐久性」「機能性」などといったことを確認し、認定をするBL部品の認定基準については宅配ボックスの場合には、64項目をクリアしなければなりません。一部の宅配ボックスはただ単位預かるのではなく、機種によりましては居住者が荷物を出した場合に、それらの日付や時刻がデータとして記録をし保存される機種もあります。